2002年6月その2 兆

10日(月)〜12日(水)

朝ベッドの上で、脚の間にびりぃとのあ。特にのあは寝ぼけているのか分からないけど、こっちが体を動かすとずるずるとついてきて脚を枕代りにあおむけのまま寝つづける。びりぃ君やきもちなのか、朝から首に噛み付きはじめる。

新聞を読んでいたら、追いかけっこをはじめる。見境のないのあは、ダッシュの途中でひとの裸の背中を経由していきました。背中にアディダス。いたいー。

のあ、タワーの上でおやすみ

びりぃもタワーの上で平和なひととき
ベッドの脇で、隙間に落ちたネコじゃらしを取り出そうとのあが暴れまくる。のあはオモチャは自分の物と思っているらしく、びりぃの小さい頃よりも激しくお持ち帰りをする。しかもかな〜り狭い場所に隠す。

ヨーグルトにひかれ朝食のテーブルに現れる二人。甘え声で催促します。のあが手を伸ばす・・・。で、気付いたけどびりぃはすっかり出されるまで待つようになりました。甘え声はだすけど、座ったまま。皿にのこった分を出されると必死で食べる。
風呂掃除をしているといつものようにびりぃがやってきて風呂の縁に乗る。
のあもゆっくりやってくる。びりぃが乗っているのを見てジャンプ・・・おっとっと、という感じでふらついて、水に気付いて一気に逃げていくー。風呂のフタが閉じていると思ったかな?
のあの慌てぶりにびりぃもびっくりして一緒に逃げて行くー。

何に向かって吼えているの?

現場発覚!(フライデー風)
月曜日、出かける準備をしていると、びりぃがペットベッドの上からビックリとしたように飛び出る。なに? と思ってみたら粗相! ひゃー

火曜日夜、Brioの前でクッションにしゃがみこむびりぃ。「びりぃ?びりぃ?」と声をかけるも目の前でジョー。オシッコ。片づけて一息ついた頃に今度は和室においてあった羽毛布団にしゃがみこむびりぃ。やばい!!止めようとして抱き上げようとするも強硬にオシッコ・・・。
これは、やはり・・ということで、診察時間外だけど病院に電話。「短時間に何回もするのはスプレーの準備です」。やっぱりー。。手術をする事に決定。あー、ついにこの時期が来たんだね。ちょっと悲しい。・・けど、最近のびりぃ君のイライラを見ている限りではそれがすっきりした方がいいような気も確かにする。

びりぃ君は結構すっきりしたのか、ご飯をいつもより速いペースで食べます。

びりぃの風格のある後ろ姿

びりぃの体もすっかりと「オトナ」になってきました・・
水曜日、病院に電話して手術の日取りを金曜に決定。
夜、家に戻ると相変わらず不機嫌そうな声を出すびりぃ。のあもちょっと避け気味?
最初の被害元のペットベッドの洗濯が終わったので、元に戻す、、数分の後に再びその上に座り込んで・・ジャー。気付いてどかそうと思ったけど、間に合わず、というよりテコでも動かない感じのびりぃ君でした。表に出ていたのは数分で再び洗濯。
[←Back] [↑Index] [Next→]