2002年12月その1 復活

2日(月)〜8日(日)

 朝ごはんは久しぶりのドライだけ。びりぃの食欲が少し落ちているのを気にしていたけど、今日はカリカリ食べています。ウェットのご飯が続いて舌が肥えてしまっていたかな。

 夜、のあ君がウンチ。黒々とした固いウンチ。やったー! しばらく食べてなかったから逆に絶好調のようです。これで絶好調に戻ったかな。ウィルスによるものではなくて、ストレスが原因でしょう、との事でした。

復活してタワーでごあいさつ

いたずらも復活。なぜかびりぃも便乗して洗濯機をのぞく。
 私たちは部屋の片付けを週末から続行。模様替えしていく部屋に不満げなびりぃ。いつも登ってた衣装ケースの上のダンボールもないし、寝室のたんすの上への登坂ルートもない。押入れにも入りづらくなったし・・・。片づけが終わったら、背の低いタワーでも買ってあげなきゃかなぁ、なんて思うまもなくきっと新しい落ち着ける居場所を見つけるんだろうなぁ。
 帰ってくると、片付け途中の荷物の間を走り回った跡。ストレス発散? そして机の上からノートPCが転落していました。こわすなよ〜。
 居場所がなくて、神経質になっているびりぃ君です。びりぃが押入れにいるときに「どうしたの〜」と顔を近づけたらあやうくネコパンチを食らうところでした。
 のあ君も押し入れに入り込んで、ちょっと寂しげな目。早く、新しい落ち着ける場所を考えないとね。
 Yumさんの両親が上京してきました。びりぃかなり警戒中。皆のいるリビングを遠巻きに見て、何かあるとすぐに寝室に逃げ込む。のあは出て来るけど、やはり微妙な距離感。うーん、のあもだんだんと人を警戒するようになってきたのかな。 最近の部屋の模様替えによる居心地の悪さとの相乗効果かもしれません。
のあ、元気になって押入の布団の上に登ってひと休み

のあ、なぜか二つ折り。
 それでも夜には布団を敷くと、両親の元へとやってくる。
 翌朝には、のあの甘噛み攻撃の洗礼。ずいぶんと慣れたようです。

 翌日、Yum父母は午前中出発で、Yum姉の家に。Yumさんもそのままお泊り。
 夜、Brio帰ってくると、びりぃはひたすら文句炸裂。大きい声を出して警戒中。今日はお客さんはいないよ。Yumさんも帰ってこないけど。
 土曜日。BrioもYum姉の家に。
 夜の帰りがちょっと遅くなる。寒い中ご飯も遅くなってゴメンね。ご飯の食器を洗おうと持ち上げた音に反応して廊下からダッシュで来るのあ君。お腹空いているんだね。ごめんよー。

「にいちゃーん」びりぃに甘える、のあ

そして気付くと猫ベッドから頭が出ているびりぃ。
 夜PCを使っているとすぐ後ろの本棚に登るびりぃ。ガサーっとものすごい音がしたと思ったら棚の上においてあった箱ごと落ちてきました。床に落ちる箱、慌ててひとの背中に飛び乗り掴まるびりぃ。いったーーーーいっ!
[←Back] [↑Index] [Next→]