2002年12月その3 ワクチン 

16日(月)〜23日(祝・火)

 風呂に転落して以来、あんまり水を飲む姿を見ないなと思っていたら、久しぶりにやってきてお湯を飲むびりぃ君でした。そうそう、ちゃんと水分とってね。ただでさえ君は水飲むの下手なんだから。

 Yumさんが風邪を引いてちゃんと声が出ません。聞きなれない声にびっくりしたのか、帰ってきたYumさんから逃げるびりぃ。ちゃんと相手を見てね。

風呂のふたの上。ここって時々暖かいのよね〜、とのあ君(左)

ばんざいポーズで寝る、のあ。最近このポーズで寝る事が増えました。
 びりぃ君のワクチン注射もかねて病院へ。キャリーを出していたら、入り込んだびりぃとのあをすかさず閉じ込めて病院へ。びりぃは病院でキャリーから出たがらず。いままでいやな事って何もないじゃん、と思うのだけど・・。
 一時期は伸び悩んだ体重も、最近はまた順調に増えています。ちょっとお腹がたるんでいるかな? まだまだスリムなびりぃ君です。
 右のお尻にワクチン注射。ビックリしたのか痛かったのか、注射の後、プルプル震える脚。大丈夫だよ。キャリーを開けると今までにはないくらいスムーズに入っていく、というか逃げ込んでいく。痛かったかな〜?
 のあ君は前回注射やら点滴をした事も忘れてか、素直にキャリーから出てくる。元気元気。体重は・・・!! 前回が病気で体重を落としてから1ヶ月かからずに900g増えています。これには先生もビックリ。すっかりと病気前の成長ライン上に戻っています。これ以上になると本当にリバウンドです。でも「ちょっと太り気味ですが、心臓に負担がかかるほどでもなく、まだお腹を触ったときに膀胱も確認できる位なので、問題はないですよ」だそうだ。
 許容値一杯々々というところだろうか。

びりぃは、押しいれの上段で落ち着く。のあはお腹が出たためか、なかなか登れません。

謎の物体、のあ
 先生に試供品のご飯のシュリンプ味と、フィッシュ味の試供品を頂きました。
 晩御飯は早速頂いたシュリンプ味を試す・・・って、病院に行ったときのご褒美食をあげるのを忘れた〜。ゴメン。

 そういえば、のあ君は最近押し入れに登っていません。おもちゃを持って誘導しても、途中まで登ったところで上にいけず、落ちてしまいます。やはり体が重い、お腹が邪魔で足が上に曲げられない・・という感じなのだろうか?
 週末の夜は忘年会&送別会&結婚祝いパーティー。家に帰ったのは午前3時。びりぃが一人の頃はものすごく文句を言っていましたが、最近はそれ程でもありません。でも不機嫌そう。ゴメンね。
うー、大丈夫、じぇんじぇん酔ってないよ〜

おらー、もっと酒持ってこーい!(フィクションです)
 二日酔いと寝不足で私たちだらだら。朝洗面所の前からのあ君に呼び出されて起きました。
 びりぃがタワーの上で虫を見つけてニャウーニャウーと鳴きわめく。
 一旦、虫を見つけてしまうと、壁に付いた点の様な汚れもすべて虫に見えるらしく、キッチンにやってきては壁に手をかける、和室の柱で立ち上がる。落ち着いてね。

暖かな陽射しの中、ソファーで優雅にくつろぐ、びりぃ

同じシチュエーションでもこんなポーズになってしまうのは、キャラクターの違いか??のあ。
[←Back] [↑Index] [Next→]