2003年6月その4 将軍復活

23日(月)〜29日(日)

   
今週は仕事の関係で連日帰りが遅くなります。・・さびしい・・
 遊ぶ事に再び目覚めたびりぃは、今日も朝から遊びたがり。そして夜10時頃に帰ってきてからも遊びたがり。オモチャの入ったケースに乗ってひたすらニャーニャーと私達を呼び続ける。あまりのしつこさに根負け。鳥のオモチャで遊ぶ。
 びりぃ君はこのオモチャで遊んで鳥を捕まえてくわえるとブルブルブルと首を振ります。この動きは実際に獲物を捕まえたときに相手を弱らせる動きらしいのですが、のあ君は捕まえると単純にガリっとかじる様にくわえるだけです。
 少し遊んで、落ち着いたので終了・・・・と、思ったら数分後には再びケースの上に乗ってわめき続けはじめる。エンドレス。
激しく動くびりぃ
鳥のオモチャと格闘
テーブルからなにを観察?のあ(左)、びりぃ(右)
テーブルの上で仲良く
 早朝からびりぃがバタバタ。最後にはガタンとオモチャの入ったケースを落とす。階下に音が響きそう。ということで、Yumさんが鳥のオモチャを取り出してハンガー掛けに取り付ける。空中に浮いた状態の鳥を見上げるびりぃ。上を見上げながらもじもじと動き回るびりぃ。そしてジャンプ。何回かチャレンジをしているうちにようやく掴んで落とす事に成功。下に落ちた鳥にのあ君駆け寄って遊び始める。
 日々、こんなことを繰り返す。しかしこれも階下に響かないのかなぁ。
 びりぃ君が生まれ育ったブリーダーのぜふぃさんに、以前「甘えん坊将軍」と言われていたびりぃ君ですが、のあ君が来てから甘える事も減っていました。しかし、ここに来て急に復活・・・それどころか一年間我慢した分を一気に取り戻さんばかりの勢い。ひたすら人の顔を見て「ニャー」と鳴いては近づいてきて頭をすりつけ、体をすりつけ。

 それとは反対にのあ君の方はちょっと冷めた感じで椅子の上などでくつろいでいます。もっとものあ君は寝るときは私達のそばかびりぃのそばに必ずいる寂しがり屋さんですが。

 甘える量だけ見ると、二人が走り回っているうちに頭をぶつけるか、絡み合って転がっているうちに、心と体が入れ替わってしまったのではないかと思うくらいですが、実際の甘え方を見る限りはそんな事はないようです(当たり前)。
大きな体で新聞を隠す、のあ
新聞と大きさ比較(タブロイド版じゃないよ)。
見守るびりぃ(左)と、正体不明のまま風船を割り続けるのあ(右)
風船のクマもあっという間にバラバラに。
 仕事で行った展示会に来ていたジャグラーさんから風船で作ったクマちゃんをいただきました。出してみるとのあが興味津々。やってきて噛み付こうとする。すぐ割れるかと思ったけどなかなか割れない。何回かチャレンジしているうちに「パンっ!」と部分的に割れました。ビビッてダッシュで逃げる・・・かと思ったけど、何が起こったのかわかっていない様子。ちょっと動きが止まったけど再び噛み付き再開。散々遊んでほとんどが残骸となったところで終了。食べちゃったら困るもんね。
 テニスへ向かう途中の道の隅に一ヶ月すぎ位のチビネコがうずくまっていました。そばに母ネコの気配もなく、そのチビも母ネコを呼ぶわけでもなく・・。どうしたの? 後で気になって見に行ったけどその時にはすでに姿はなし。ママのところにちゃんと帰れたかな。ちょっと心配。 ここから、人の寝るところを観察します。のあ(左)、びりぃ(右)
そしてのんびり洋服かけの上に
[←Back] [↑Index] [Next→]