2003年6月その5 夏バテ?

30日(月)〜7月6日(日)

 私達が食事で魚を食べているとのあ君はひたすらじゃまをしにきます。ふと油断をすると皿を引き寄せているのあ君。相変わらず落ち着いてご飯を食べられません。びりぃは人の食べ物を狙う事はほとんどないけれど(ヨーグルトの食べ残しの皿を舐めるくらい)のあ君はなかなか落ち着いてくれません。
 暑いので換気のため寝室の窓を開けに行く。寝室に必ずといっていいほどついていくびりぃ。そしてオモチャのケースの上で鳴きわめく。で遊ぶ。なんか最近こんな日が続いております。なんか遊ぶ事に飽きない小さな子供と暮らしている気分になります。もちろん、幸せな事ですが。
窓辺が大好き。のあ(左)、びりぃ(右)
窓辺で夕涼み
キリッとのあ(右)
椅子の上からキリっと監視
 会社帰り、仕事でお台場の方へ行ったYumさんと合流して、ねこたまキャッツリビン(通称おにゃん場)へ行って来ました。
 気候が不快なためか、問題客のせいか、妙に神経質な猫たち。あっちこっちで「シャーっ」「シャーっ」と言っています。
 びりぃとのあも良く取っ組み合いをしているけれど、つっかかる前に「シャー」と言うこともないから、仲はまあまあいいのかなぁ。

 ベンガルはガラスの向こう。7月には子供が産まれるそうです。

 家に帰ると、やはりびりぃものあも臭いをクンクン嗅ぎに来ます。自分達には全然分からないけれどびりぃ達には他の猫の匂いがよく分かるんだろうな。
 会社帰りに新宿NSビルへ串揚げを食べに行きました。
 そこで出た話。うちの会社の玄関前に一時期、黒ブチの猫がいついていたのですが、ある日怪我をしていたのである方が動物病院に連絡して一緒に捕獲して治してあげたらそれ以来いなくなってしまったとの事。
 まあムリヤリ捕まえられて病院に連れて行かれ、治療のためとはいえちょっと痛い思いをしたらちょっとビックリして移動しちゃうかもね。でも多分今頃は気遣いを分かってくれている事でしょう。

 帰宅すると家の中が少し荒れている。廊下に破かれたビニール。何のビニール??と思ったらケースにしまっておいたオモチャ(新品)を取り出して勝手に包装を破き遊んでいた模様。ま、いっか。ビニールを食べてないよね?
 その時にご飯の袋にも穴を開けた模様。こらこら、風味が落ちて嫌な思いをするのは君達だよ。
のんびり優雅にのあ
広いベッドを独り占め
にーちゃんここのオモチャで遊びたいよ〜、のあ(左)をなだめるびりぃ(右)
オモチャの入ったケースに乗る
 土曜日未明、びりぃがやってきておもちゃの入っているケースをガリガリ。うるさーい!
 朝5時ごろには、のあ君が甘え声を出して鳴き続ける。洗面所の扉の前だったので水を出してあげる。飲んでいる間は静かだったものの終わるとまたわめきだす。ゆっくり寝かせてくれー、と無視しているとしばらく鳴いた後、一緒に寝る。しかし、これで睡眠時間が削られて寝坊しそうになりました。
 テニスコートの駐車場前のアパートの階段に、子猫4匹をつれた親猫。かわいい、と近づこうと思ったら警戒する親猫。そりゃそうか。
 ここ数日、食欲が落ちているのかちょっとご飯を残し続けています。ライトにしてしかも量を減らしてきているのに・・。大丈夫? でもとりあえず下痢でもなく全然食べないわけでもなく。
 単に食事量が減っただけか、夏バテか。そういえば去年もびりぃは夏に食欲が落ちていたなぁ。
空飛ぶびりぃ〜(久々)
久しぶりに空中浮遊中
[←Back] [↑Index] [Next→]