2003年9月その4 初秋2003

22日(月)〜28日(日)

(食欲の)秋の気配を感じている、のあ
もう秋だなぁ

 朝から妙に騒がしいびりぃとのあ。特にケンカや追いかけっこをしているわけではないけれど、一人で遊んでいるうちに台の上をキレイに片付けて床の上を散らかしたり、お風呂の前に行って「あけろ〜」と大声をあげてみたり。
 しばらくしてふと気づくと妙に静か。どこに行ったの〜。のあ君、珍しく2段重ねのキャリーの上段に入り込んでいる。びりぃは???しばらく探したところ押入れの上の段、ふすまに隠れた側の布団の上に落ち着いていました。そうえいえば昨日もそこにいたね。ふわふわ感が気持ちいい?

スポーツの秋を実践する、びりぃ
鳥(オモチャ)捕獲

 暑さ寒さも彼岸まで、とはよく言ったもので、急に気温が下がり始める。びりぃものあもあっさりとベッドに乗って眠るようになりました。現金なやつらです。
 私達が夜寝ると、すかさずびりぃがベッドに登ってくる。で、以前のように脚の間に納まる。少し経ってからのあがやってきて、びりぃの横に入ろうとする。少し小競り合いがありつつ落ち着く。
 が、深夜、突然ケンカ開始。もちろん脚の間で。人の上でケンカするな〜、と思っているとびりぃがベッドを降りてリビング方面へ去っていく。
 でも翌朝、目覚めてみると、脚の間に寝ていたのはびりぃでした。あら?いつの間に。


でもやっぱり食欲の秋も外せない、びりぃ
ゴハン置きのトレイに座って、催促

 ナゼかは知らないけれど、うちでは朝の見送りはびりぃ、帰ってきたときのお出迎えはのあ、と担当が分かれています。のあが見送りに来ないわけでも、びりぃが出迎えに来ないわけでもないですが・・。
 でも今朝はびりぃのお見送りがない。「びりぃは?」と聞いたら「さっきは寝室にいたよ」との答え。なんか寂しいまま出かける。こんな日はいまいちテンションがあがらない。

よい気候の中、居眠りYumさんと一緒に寝る、のあ
脚枕で良く眠る

 夜、うちに帰る。玄関を開けるといつものようにのあがやってきて、玄関先にゴロン。ただいま〜。
 遠くからびりぃが大きな声で「ニャウ!」と鳴いている。・・どうしてこんな大きな声?
 !?と気づいて洗面所を明けると、そそくさと出てくるびりぃ。洗面所に閉じ込めてしまっていたらしい。閉じ込められたびりぃはパニックで、ドアの下を掘ろうとでもしたのか、すっかりと床材が剥がれておりました。

 それから30分、拗ねまくるびりぃにひたすら謝り続けました。どうやら、寝室にびりぃがいるのを確認した後、洗面所で水を止め扉を閉める、という短い時間にびりぃは足元を通り過ぎ洗面所に入り込んだらしい。


まだまだ寝続けるYumさんと、のあ
カカト枕

 天気が良かったので久しぶりにびりぃとのあのシャンプーをしました。まずはシャンプー中に大人しいほうののあからシャンプー。嫌がって少し逃げ惑いながらもシャンプー終了。
 続いてびりぃ。のあの小さな泣き声に反応したのか洗面所にいるものの風呂場には入ってこない。しょうがないので抱きかかえてシャンプー開始。案の定、かなり大きな声で鳴きながら逃げ回る、ドアの隙間に爪を突っ込んでこじ開けようとする。途中でかすかに臭うオシッコのにおい。ま、そんな暴れながらも人には手を出さないのが良い子です。シャンプー終了で風呂の扉を開けるとダッシュで出て行く。
 ま、こんないつもどおりのシャンプーでしたが、ふわっとなったので満足。びりぃ達は不満げでしたが。


 DVDでずっと見損ねていたムーランルージュを見ました。もっとマジメで正統な映画かと思っていたら意外な内容、というか雰囲気。冒頭で突然ユワンマクレガーが「サウンドオブミュージック」を歌ったあたりから、ミスマッチな音楽が非常に楽しくなりました。