2003年11月その3 早朝の襲撃

17日(月)〜24日(月・休)

びりぃも必死なときには無防備に腹を見せます
オモチャが扉の下に入った〜っ!

 久しぶりに二人揃ってお風呂にやってきて、暖かいのかフタの上に落ち着く。部屋が寒いのかな。
 シャワーが跳ねて水が飛ぶとイヤそうな顔をするのでマッサージ機能が使えないじゃん。

なにしてるの?と、のあ(左奥)、びりぃ(右手前)
テレビの上

 ふと、思い立ち会社帰りにマトリックスレヴォリューションズ。
 えーっと、私の頭が悪いんですか? 良く分からないんですが・・・。
 機械都市に向かったときに前方からたくさん飛んできたのはあれは王蟲の群れ? ネオは金色の野に降り立つ伝説の英雄? オッス、おらゴク・・・・(以下、自粛)


ここで暖まっていい?? のあ
ふと気付くと体に乗っている季節となりました

 そんなことで帰りが遅くなりました。びりぃとのあはちょっと寂しそうに「にゃ〜」と鳴いています。遅れたゴハンを出してあげる。一気に食べるかと思ったらのあ君がすぐにゴハンから離れる。食欲不振? でも、1時間もしたらほとんど空に。食欲は十分です。であればのあ君には落ち着いて食べてもらった方が私達としては気が楽です。

あんにゅい? びりぃ
STARING AT THE SUN

 休日の朝7時ごろ、突然のあ君に襲われる。脚をホールドされて噛みつかれる。痛い!何するの。と動くと、背中の下にムリヤリ手を突っ込んでガリガリ! 何?
 どうやら、のあ君トイレに突入。Yumさんが、おびき寄せるのにお気に入りのチューブのオモチャを取り出してベッドの上に放置したらしい。で、突如、睡眠中にオモチャで遊ぶ相手をさせられ、襲われ・・・・・。

 で、仕方なく8時前には起床。休日くらいはゆっくり寝かせておくれ・・。


幸せそうに日光浴、のあ
ひざの上で日光浴