2003年12月 その1 微妙な意識

1日(月)〜7日(日)

食事場所のびりぃ
おなかが空いてきました

 今年も残すところあと一ヶ月。
 すっかりと寒くなってきて、あまり動かないびりぃとのあです。彼らに縄張りは無いと思っているのですが、寒くて動かない状態の中、のあは暖房があるリビングで座っている。びりぃは特に暖房も無い和室の入り口近くに座って、のあが私達に甘えているのを遠目に見ている。
 びりぃは甘えないのか、というとそういうことはなくて、私達が寝室に行くとものすごく甘える事がある。家の北側(寝室〜和室入り口)と南側(リビング)での微妙な縄張り意識?

 でも夜寝るのは二人とも寝室だし、ゴハンの場所も、トイレの場所も二人分一緒にあって何の問題も起きていないんだけどね。

行儀良くご飯を待つ、のあ(左)、びりぃ(右)
ゴハン待ち中

 夜、ちゃんと遊んであげなきゃ、ということでお気にのチューブで遊ぶ。最近ちょっと遊び足りないせいか、以前はあまりチューブに興味を示さなかったびりぃもダッシュで飛んでくる。

 しばらくチューブを振って遊んだ後、放り投げる。ダッシュで取りに行くびりぃとのあ。やはりびりぃはチューブをくわえられない。びりぃが少し離れたところで座っているので、そのそばに投げる。もちろん先にたどり着くのはびりぃ。でもあとから来たのあ君にあっさりと取られる。
 今度はのあを押さえて投げる。びりぃがチューブの脇に行ってくわえようとしていたので、のあを離すとダッシュで行って、やはりのあが取って来る。もう一度! びりぃがくわえようとして、うまくできず体ごと後ろに倒れる。終了。


待ちきれず叫ぶのあ(手前)、なだめるびりぃ(奥)
ゴハン遅ーいっ!

 この冬は、びりぃはYumさんとBrioの間で寝ます。どうやら今年はその場所が気に入ったらしい(去年は脚の間)。

 この数日、なぜかのあ君は私達を避けるように走っています。ナゼ? 廊下を走って寄ってきたから、手を出すと姿勢を低くしてその下をスルリと抜ける。抱っこしようとするとイヤイヤ。なんで〜!! 
 ・・かと思うと、ソファに座った瞬間にやってきてひざの上には乗って占拠。どかそうと思っても動かない。結局自分のタイミングでないとダメらしい。

ボールの奪い合い、のあ(左)、びりぃ(右)
食事のあとはオモチャで遊ぶ

 土曜日、朝起きると、びりぃはいつものようにベッドの上。のあもいつものようにベッド脇にある衣装ケースの上にいます。少しゆっくり寝ようと思っていたら突然のあが、Brioのすぐ脇に飛び降りてくる。そしてそのまま寝起きのびりぃと取っ組み合い開始。こら!!人の上です、そこは。

 今日は、ひさしぶりにももちゃんのところへ遊びに行きます。
 ももちゃんは、お客様にちょっと緊張したのか、可愛く威嚇してお出迎え。でも、姿を隠す事もなくおもてなしをしてくれました。びりぃはダメなときは一日中姿を見せないからなぁ・・
 今日もおいしいご飯でおもてなしをしてくれた、O夫妻に感謝! そして生ハムのブロックを持ってきてくれた旦那さんの弟さんにも感謝。
 びりぃ&のあにも会いに来て欲しいけれど、、、おもてなしどうしよう・・・


都会派? びりぃ
外を見ながら日光浴

 Yumさんがのんびり昼寝をしていると、びりぃもベッドに乗ってきて、珍しく肩の上辺りに乗って添い寝。幸せな時間。