2003年12月 その3 風邪

15日(月)〜21日(日)

メロンパン型クッションとのあ
メロンパンと格闘

 朝起きる。昨日の鍋を食べ過ぎたのか朝から食欲の出ないBrio。うーん、食べすぎ? 歳のせいか今まで見たいに食べると胃がもたれるのかな、などと考えながら会社に着いて、しばらくしてどうも熱があるらしいことにようやく気付きました。どうやら本格的に風邪らしいです。
 午後ちょっとムリヤリ外出して直帰。同じ頃、朝食を食べたもののそのあと調子が悪くなったYumさんも早めの帰宅。びりぃ達のご飯を出して二人揃ってダウン。
 びりぃ達は構ってもらえないのが相当の不満なようで、しばらくの間廊下をバタバタ。あっちでガタン、こっちでバタン、と大きな音を立て続けます。ごめ〜ん、マジで相手にできないの、熱が・・・。夜になってようやく静かになってくれました。
 ゴメンね、今日はびりぃ君がウチに来た記念日なのに。缶でお祝いしようと思っていたのに。元気になったらみんなでお祝いしようね。

廊下寒くないですか? びりぃ
廊下にたたずむ

 一晩、発熱しまくったせいかどうやら峠は越えたようです。でも、まだまだ体がだるい。Yumさん休み、Brio午後にお客様のところへ行かなければならず、その為だけに外出、午後直行直帰。それでも体力的には昨日よりはるかに楽です。それでも帰って熱が少し出て一眠り。夜8時ごろに起きてうどんを食べる。2日ぶりにようやくまともなものを少し口に出来た気がします。
 びりぃ達も異常事態を理解したのか少しだけ大人しくしてくれました。


コタツ布団に埋まる、のあ。邪魔しないで
コタツ布団に埋もれる

 風邪の休み明けが会社の忘年会の日。帰りが遅くなる。昨日の睡眠不足も手伝い、サッサと寝ます。びりぃ達は寂しそうです。ベッドに入ってすぐに熟睡したので、びりぃがやってきたことも知りません。久しぶりに熟睡したような気もします。夜中に一度も起きませんでした。

 家の中は年末進行中で、来客も予想されるので、Brioは掃除・洗濯をしています。掃除も一通り終わり、リビングは冬の陽射しが入ってポカポカと心地よい。ついついBrio、カーペットの上にゴロンと転がって昼寝。と、思ったら胸の上に登ってくる・・・びりぃ! 1時間弱の間、びりぃを胸の上に寝かせたまま幸せに昼寝をしました。残念ながら、平和で幸せなひと時は宅配便のドアフォンの音に破られてしまいました。ピンポンと共に寝室に走り去るびりぃ。

背中経由で天井へ?、びりぃ
背中に登る冬

 Brio実家に届いたお歳暮も食べきれない、ということで両親が届けに来る予定でしたが、結局、兄の家に集まる事になりました。そのまま鍋をいただいたり、の団欒。
 この家のウサギのふっくんは以前に見たときよりも一回り大きくなっていました。少しだけ人前に姿を現すことが多くなったような気もします。ウサギのグルーミングも舌が出ないだけで、動作は猫とほとんど同じ。ただ、手が短い分、妙にかわいい。


窓際のびりぃ(左)、上段ののあ(右)
定位置