びりぃ☆the☆CATと仲間たち

« 2014年6月 | メイン | 2015年1月 »

夏は、つらい
2014-08-22

今年も夏は暑いですね。異常気象とかいう呼び方はもはやどうでも良い感じ。
都会のヒートアイランド現象は、コンクリートジャングルと、高層ビルによる風の遮りと、クルマやクーラー室外機などの機器の排熱が、等というので個人的にはクーラーをなるべく使わないように、と考えますが、これも限界。
なんでも扇風機でどうにかできるのは、30℃くらいまでだとか。下手すりゃ家の中で熱中症で死亡しますよ。毎日のように家に帰って水をがぶ飲みしております。

すっかり夏バテ生活の私ですが、猫達も夏バテのご様子で食欲不振状態。

そんな火曜日。朝起きてバタバタと出勤の準備。ふと、のあと目が合う。なんか眼ぢから弱くないか?と思いつつ出勤。。。
bn140822a.jpg


そして夜早めに帰宅すると、ご飯がほとんど減ってない。。。体重を量ると、激減。夏になってから少しづつ減ってたんだろうけれど、ちょっと問題ありそうな。
それでもご飯を食べる気配はなし。

とりあえず、缶を取り出す・・・と今まで元気無さそうだったのに、ダッシュで寄ってくる。好きなゴハンはOK? 一缶の半分を2皿に分けて出すと、いつもの様に一気に完食の勢い。
大丈夫と考えて良いのかな、と思っていたら、いつものようにユックリ食べるびりぃの分も一部強奪して完食。そして、振り返り・・・全部吐いた。空腹で一気に食べたからか?

この後、少しずつ少しずつ缶の残りをお皿に出したら、問題なく完食。落ち着いたかな。

水曜の朝には眼ぢからも復活。心配なので早めに帰宅したら、カリカリゴハンも完食。

とりあえず出勤中は常に30℃で冷房設定して出かけることにしました。
年々暑くなるからか、歳のせいか。。身体に負担を掛けないことも大切ですね。猫も人も。

そういえば、びりぃは夏バテという言葉を知らないのかと思うくらい体重が減らないな。食べる量は減っているからほとんど動いていないのだろうけど。



(この記事は、下書きアップし忘れのため、記事の時系列を当時のメモの日付2014/08/22にして、2016/05/31にアップしたものです)