びりぃ☆the☆CATと仲間たち

« 2016年3月 | メイン | 2016年5月 »

2016 ゴールデンウィーク1
2016-04-29

今年のゴールデンウィークは、会社から合間の平日も休日扱いとなったため10連休。
元々予定が入れづらい状況ではあったけど、数少ない予定も事情によりキャンセルしたので、のんびり過ごす予定。

自分自身が、昔から常々直面している問題の関連の本を読んだり、少々遅れてる仕事がらみの勉強をしてます。
とは言いつつ、多分大半はノンビリとびりぃ&のあと過ごします。びりぃの吐き気や体重の件も落ち着かないですし

あとは掃除や、いろいろな整理も進めたいところ

BN160429a.jpg


さすがにコタツに入る事は無くなったけど、まだまだ日向は大好きなびりぃ。
日が少し高くなって狭くなった日向部分にきっちりと収まってます。


春なのにまだ寒い?
2016-04-26

相変わらず、カリカリはほぼ止めて、缶または手作りごはんとなってます(カロリー不足になるので、調整用のカリカリは出してあります)

鳥ささみ、時々もも肉やむね肉。単純にレンジでチンしたり、蒸し鶏にしたり。
手をかけたりするより、単純にレンジでチンして冷ましたものが好きなのでやや悲しい。

前回も書いた通り、飽きたのか食いつきが悪かったりしますが、放置しておくといつの間にか食べてるので、1食分の間は出しっぱなしにしてあります。
食べてくれる事自体が嬉しいけれど、この先の季節はあまり生ものを放置するのも怖いしなぁ、とか悩みどころ。

なんやかんやで、朝も夜もバタバタとしてあまり自分の事をする時間がないです。まあ仕方がない状況。
BN160426a.jpg

夜は寒いのか、べったりな、びりぃ&のあ。ちなみに下にある水色の物体は部屋着の私の脚(汗


SNS画像の記事化
2016-04-23

このサイトに移ってから、気付いたら11年も経つのですね。
数えたら45位しか記事を書いていません。平均して年に4回くらい。特に最近はSNS関係でアップする事が増えているので、頻度は低下中。
このために、サーバー借りているので無駄に経費と、手間が掛かってます。
趣味なので良いのですが、普通のBlogシステムにしておけば良かったな、等とも今更思っていたりします。
特に今すぐシステムを変えるとかの止める予定はないですが、あまりに使わなすぎのまま、というのも悲しいので、過去にSNS関連(Twitter、Facebook、Instagram等)でアップした画像付きのものを、こちらに追加しようかな、という事で考えています。

手作業で実施予定なので、これも最終的にうまく回せるかは分かりませんが(すでに弱気)、カテゴリー「FromSNS」で順次公開予定です。
一応、古い方から載せる予定ですが、後から何かが発掘される可能性もあります。各記事の公開日をSNSの投稿日にする予定なので、全体から探すのは難しいかと思いますので、メニュー「FromSNS」から開いてみて下さい。トップページの「New!!」の欄には載りません。ごめんなさい。

各記事に、SNSでのアップロード日と、記事内に実際にこちらにアップロードした日を書く予定です。

<追記16/04/24> びりぃ&のあ以外のもアップするかも。。
<追記16/04/26 | 修正 04/30> 写真の上の文章が、SNSに投稿当時のコメント。写真下部がこのBlogにアップロードした日付と、アップロード時のコメントです。前後のツイートや記憶を頼りに書いているので、当時の状況とは違っているかも


ごはんを作る2
2016-04-19

前回のタイトルに「1」を入れた以上、最低限「2」は書かないと、という事で「2」です

鮭のホイル焼。
1. 前回同様、にんじんと白菜の葉を茹でてみじん切りに。
2. アルミホイルの上に1を載せ、その上に鮭の切り身。みりんを極少量(必要なのかは分からない)
3. で、普通にホイル焼き。
4. 熱を覚ました後に、細かくほぐす。

注意:塩鮭は使わないこと


「ごはんを作る」とかタイトルつけてるけど、考えてみれば全然たいした話じゃないですね。
猫ごはんの基本は塩は入れない ≒ 味付けしないな訳で、簡単。

ちなみにこの鮭のホイル焼きに関しては、今まで鮭を食べた事のない、びりぃ&のあにしてみたら食事として認識できなかったようで、匂いだけ嗅いで終了(T-T)
ドライや缶など以外だと鶏肉がメインだったからかな。

捨てるのも勿体無いので適当に塩を掛けて、私の方で食べさせて頂きました。まあ、味付けとか避けなきゃいけない素材(ネギなど)がなければ人と共有できるので良いかな、と。


ちなみに、蒸し鶏とかも作ってみた。鶏なので食べる。食べるけど、、、飽きた?? 3日目から匂いだけ嗅いで、スルー。悲しい。その度に私が食べるわけですが、猫が食べやすいように刻んでいるので、なんだかな、と。
あまり細かいものはスープにして飲んでたり。

猫達のゴハンを作っていたら、単に自分向けの料理の知識だけが増えた、というのが結論でした(ただし、味付けは除く)。

BN160419a.jpg

手作りが良いか悪いかはともかくとして、できるまでに時間が掛かるのがご不満のようで、ウロウロするびりぃ&のあ


ごはんを作る1
2016-04-17

もうそれなりの齢ではあるので、カリカリばかりというのも、と思いつつ、でも多くの缶ごはんは一般食。これだけでは栄養が偏る。一部モンプチなどでは総合栄養食もあるけれど、びりぃものあも割りと食にはワガママというか保守的で。
ウェットを出せば何でも食べるよ~、という人もいるけれど、特にびりぃはパウチ物は、ほぼ食べない。

子猫の頃から、ささみを食べさせる事はあるけどね。料理というよりはチンして、冷まして、刻んでという感じ。
猫は肉食だけど、肉だけ食べていれば良い、という事もなくて、野生のネコ科動物は草食動物の内臓から植物系のモノを摂っている、との事です。

ネットを探すと、何点か出てきますね。見てみると、生姜とかで味付けてますがびりぃ&のあが食べるとは思えんなぁ。
ちなみにCookPadにも、一部にネコ用のレシピがあったりします。


そんな訳で、参考にしつつスタート。

まずは、やはりササミから。

材料:
・ササミ一切れ 60~70gくらい?
・人参 一かけら
・白菜 極少量

1. 人参を薄っぺらく切って茹でる。一緒に白菜も。ダシかコンソメで軽く風味をつけるも良し(塩分過多に注意)
2. ササミをレンジでチン。大体1分くらい?
3. ササミを冷まして、食べやすいサイズに切る、または、ちぎる。
4. 1の人参および白菜の葉を細かく切る(1mm角位、というかみじん切り
5. 3と4を混ぜる

以上。

野菜類あると嫌がりそうだな、と思いつつ、ささみの魅力に負けたのか食べてました。
さすがに人参や白菜だけを食べる事はないので、少しずつ慣らすのが良いかな、と。

写真は・・・取り敢えず食べちゃいました。


でも、数日で飽きた模様 (/_;)

記事タイトルは「ご飯を作る」でなんやかんや書いたけれど、ご飯を作ったとは言えないか。しかも昔からやっている事に野菜が加わっただけ出し。

まあ、CookPadのレシピにも、それは料理じゃないだろ的なのもあるのでヨシとしておこう。
BN160417a.jpg

大あくび