びりぃ☆the☆CATと仲間たち

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 |

頑張らねば、ね
2016-03-25

びりぃの嘔吐、一時は少し落ち着いたように感じましたが、その後は再び悪化。

随分と前から、びりぃの体を撫でると、背骨の形が分かるほど痩せてきています。
数日前の家の体重計での測定では遂に4kgを切ってしまった模様(3.9kg)。最盛期の2/3未満かぁ。

それでも、キッチンには何の苦もなく登れる。昔に比べれば幅の狭いところを歩く時に多少ヨタつくかなぁ、という程度。

私自身が、結構アバウトになったところ、相変わらず甘えさせているところもあって反省中です。アバウトさ、甘えさせが無ければ良い方向になるかというと、そうでもない気はするけど。

もう少し、体重が復活してくれれば。いや、せめて維持できれば、と思っているところ。

のあは、冬の間に体重が少し復活。と言っても維持をしつつ、微増くらいかな。見た目にも一時期よりはふっくら感があります。これは嬉しい兆候。冬毛から換毛したら痩せて見えそうだけど。
なんか、私もついつい気持ちが負けそうになるけれど、頑張らないとね。後で、あれを、これを、やっておけば良かったと後悔しないようにしないと。

記事のタイトルは、自分に向けて、です。


14歳のクシャミ
2016-03-25

下書きだけして放置してありました。前回(1/23)の続き的な話。

前回の最後にも書いた通り、びりぃだけを病院に連れて行ったけれど、のあは自分も連れていかれると信じこんで、病院拒否のため完全引きこもり。
のあにとって唯一私の魔の手?から逃れられるのは、家の中の北側の私のベッドの裏。この時期は非常に寒い場所。
それでも頑としてその場を離れようとせず。私が寝るまで引きこもりで夜になってようやく自ら姿を表しました。

そして数日後。
仕事を終えて家に帰り着くとコタツの向こう側から「クシューー!」という音。

ん?クシャミだよね??

のあの顔を見てると、再び「クシューーー!」。そしてクシャミとともに鼻の下に白っぽい帯状のものがビローンと伸びる。鼻水?!

寒い中のお籠もりで風邪かな、と少し様子を見たけれど、治る気配もないのでマサカの2週連続の病院。

なんか風邪が流行っているとかで、診察自体はあっさり終了。飲み薬と点鼻薬を頂いて帰宅。


翌日からしばらくは一日一回の投薬の日々。あぁ。本猫クシャミ以外は元気なので、結構大変。

前週に撮った、びりぃのレントゲン写真からは問題らしいものは見えない、との事。
良かった、のかな。原因不明なのもちょっと困るけれど、、、

先生は、のあの体重を量って体重の減少がない事をすごく喜んでいる。私も、少しホッとはするけど、体重の低下を気にするのは夏場なんだよね・・


ちょうど、病院に行ったのは、のあの誕生日の翌日。風邪の誕生日となりましたが、それ以外は元気そうで何より。


のあ、14歳おめでとう!
(ブログアップ、約2ヶ月遅れだけど)


病院とレントゲン
2016-01-23

まず、訂正から。
前回、びりぃの体重を全然間違えてました。
4.4kgくらいだったそうです。覚え違いなのか、あまりに体重が落ちていたので、頭が拒否していたのか??
いずれにしても、前回は相当の体重低下でした。

食事を変えた事が良かったのか、びりぃが吐く回数はその後減っていますが、ゼロになるわけでもない。
今朝は早くから久しぶりに、ちょっと多めに吐いたので、落ち着いたところで体重測定。
家の体重計で量った時は4.1kgだったので、食事を変更した後の様子を先生に伝える事を含めて病院へ。

病院の体重計での測定は4.2kg。一ヶ月で100g程度の減少をどう思うか、だそうです。
直接の原因はやはり不明。もちろん年齢のせいもあるし、胃腸の状況もあるし。
どうしても、ならバリウムを使って検査とか。。。苦しそう。まあ先生もそこまで無理にやる必要はないかな、と。

そして、ふと先生から「レントゲン撮らせてもらっていいですか?」と。
原因追求に必要ならもちろん問題ない
、、、と、思ったら獣医さんの勉強会が2月にあって、その症例用にレントゲン写真を撮りたいと。なのでレントゲン代は無料。
さすがに症例用と気軽に言える患者様(というか、そのオーナー様)は少なくて、たまたま今日訪れた14年来通っている、びりぃに白羽の矢が、との事でした。

もちろん撮って何かあれば連絡をいただける、という事なので私にとっては断る理由が全くないので、即答でOKでした。

のあは特に調子が悪いという事はないので、今日は留守番でしたが、家に帰ったら「病院に連れてかれる」と思ったのか、雪の予報があるくらい寒いというのに北側の別室に籠もり中。すでに8時間経過。
風邪引くなよ〜。

写真は、病院疲れのびりぃ
bn160123a.jpg


病院と点滴と新しいゴハンと
2015-12-30

ヨーグルトによる吐き気改善には効果はあったけれど、根本的な解決にはならず。大丈夫な時はなんともないけど、一旦始まれば一日数回は吐く。
という事で12月上旬に病院へ。ワクチンは年齢もあるので今後は止める話をしてから約一年ぶり。
ちょっと遅きに失したけど。何回か連れて行こうと思うたびに、なぜか回復傾向になって様子を見よう、と思い、を繰り返してしまった。
病院へ行って症状を伝えると、「腎臓かな?」という事で採血して血液検査。

結果が出るまでの間、点滴をしつつ「注射、打てますか?」などと聞かれ。。。保定できる人が別にいないと厳しいよなぁ、と話しつつ。注射は怖いな、さすがに。。

で、血液検査の結果・・・腎臓は悪くない、との事。数値的には全く問題なし。
原因は不明。ホッとした部分と、原因不明でもやもやする部分と。

食事を変えて、しばらく様子を見る事に。
新しいゴハンは、ロイヤルカナンの消化器サポート。食事の変更にうるさい、びりぃは食べてくれるかな。。。

病院後は普段はご褒美ゴハンだけど、病院で打った薬の効果が出るまで3時間は飲食禁止。
2にゃんとも朝あまり食べてなかったので、延々とゴハン出せコール。うーん、心が痛む。そんな訳で私も一緒にゴハンを食べれず。

bn151230a.jpg

病院の後に、落ち着いて眠ってる、びりぃ。解禁後は、新しいゴハンを食べたので一安心。


bn151230b.jpg

新しいゴハン。美味しいのかなぁ。。

病院で計った体重は、
 びりぃ 4.8kg
 のあ  4.48kg

2ニャンとも、最大で6kgを超えてた時代があるので、なんか寂しくなる数字ですが元々やや太めだったから良いのかな。

12月末現在、吐く方は少しは落ち着いている感じです。


食欲のムラ
2015-11-10

前回書いたヨーグルトのおかげか、吐く方も少し落ち着いてきたけれど、食欲のムラはまだある。
以前から薄々と気づいていたけど、カリカリゴハンの袋を開けた直後は割りと良く食べる。
そして段々食欲が落ちていき、次の新しいゴハンが来ると食欲が復活する傾向。
2にゃんでちょうど一週間くらいで一袋食べ終えるその周期で、食欲の大きなムラが出ている感じ。

以前はこんな事もなかったので、ゴハンの袋を開けて、中身を移している密閉容器が古くなって密閉性が落ちているかな?
...と思ったけど、密閉容器には移さず、元のチャック付き袋内の空気をなるべく出すようにして密閉してみても変わらない。
袋の密閉性はあまり良くないのか?開ければ酸素に触れるので、酸化は始まり少しずつ質が落ちるのはある程度は仕方がないか...

なら、いつも食べているゴハンの袋を小さいもの(通常買っているのは1kgの袋で、小ぶりのサイズ500gの袋)にすれば少しは良いかな?と思って通販で探したら、どこも「売り切れ」の表示。
もしかして、小さい袋は販売中止?(ちなみにユーカヌバ)

リアル店舗の店頭にもない。以前はあったのに。なんかタイミングが悪いなぁ。

仕方がないので袋を開けた時に、一回分毎に全部ジップロックに分けて保存をして、改善するか確かめて見た。
とりあえず、4日経過でまだ食欲は落ちていない模様。効果はありかな。

bn151110a.jpg

写真は不機嫌・・・ではなくて、振り向いた時に体にヒゲが引っかかったので、変顔でヒゲポジションを直している、のあ。


ヨーグルト
2015-11-01

びりぃ(のあも、だけど)の夏の食欲低下から少しは戻ったものの、相変わらず食欲のムラは激しい。

そしてもう一つの問題が。
びりぃが一日数回吐く。吐出ではなく完全な嘔吐。吐く事自体は普通にある事で、ある程度は仕方がないけれど、回数も多くて見てて苦しそう。

特に、数値的には問題ないようですが、治る感じもなく・・

ネットで、いろいろと見て回ったら、「酵素」と「腸内細菌」というキーワード。

酵素を探しつつ、そう言えば、びりぃはヨーグルト好きだよね。最近、朝忙しくて私の朝食は外で食べる事が多くて、あまりヨーグルト舐めてないよね、と思って、週末に私の食べた残りを舐めさせる(好きなので置いておくと勝手に舐める)。

bn151101.jpg

で、数時間すると、やはり吐く。ダメかなと思いつつ、3日ほど舐めさせていたらほとんど吐く事が少し落ち着いてきた感じ。
(当然の事ながらヨーグルトは牛乳からできているので、大量に食べたら下痢するかと思いますので気をつけて)


このまま、落ち着いてくれると良いな。


びりぃ 14歳
2015-10-18

先月19日、びりぃが14歳になりました。SNS系がメインになっていて、そちらにアップすると安心してしまうのはダメですね。
まあ、これだけ更新がなければ随時見てくれる方も、ほとんどいないので気にしなくても良いのかも ^ ^;)

14歳というと、人で言うと70歳過ぎ。良い年齢になってきました。
相変わらず元気です! と言いたいところですが、歳のせいか食べる量は減ってきています。特に夏場は食欲が落ち、当然体重が落ちて。。

びりぃも、のあもかつては最大で6.3kgくらいありましたが、のあは昨年の夏に一気に1kgの体重減で5kgを割り、先日量ったところでは4kg台前半。
びりぃは、今夏に一気に落ちて5kgを割っている状態です。そんなこんなで、夏場はエアコンを弱め(設定温度28~29℃)に入れっぱなしとなっています。

実はクーラーは入れっぱなしの方が電気代が安くて環境負荷が少なくなるので良かったりはしますが。それにしても旧式のエアコンなので、来年には買い換えるかな、と考えたり。
写真を見ても痩せてしまっているのが分かりますね。。。

秋になって、涼しくなってきたためか、ある日を境に突然ですが食欲が戻ってきたのは嬉しい限り。まだ食欲の波は来たりしますが、これが維持できるといいのだけど。


bn150919.jpg


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 |